ジュンへアー15%ローション(M15)は米ジェンヘアー社から販売されているミノキシジル配合の育毛剤です。
ミノキシジルというと、リアップ(海外ブランド名・ロゲイン)に含まれている発毛成分であり、基本的な発毛作用はリアップと同じです。
ジュンへアー15%ローション(M15)がリアップと大きく異なるのは、第一にミノキシジルの濃度です。
リアップがやロゲインは%までの濃度のミノキシジルまでしか販売していませんが、ジュンへアー15%ローション(M15)はリアップの3倍の15%までのミノキシジルを配合しています。
ミノキシジルの濃度が濃い分だけ、発毛効果も高いといえるでしょう。
ミノキシジル15%配合の育毛剤は、ジェンヘアー15%ローション(M15)の他にポラリスNR-09がありますが、ジェンヘアーはポラリスNR-09よりもベタつかず、使用感が良いという特徴があります。
さらにジュンヘアー15%ローションには、ミノキシジルの他にL-アルギニンという成分が配合されています。
L-アルギニンは、アミノ酸の一種で、体内の成長ホルモンを増やし、血管を拡張し、育毛を促進する効果があります。
そして、ジュンへアー15%ローション(M15)の魅力は、使い勝手のよさがあります。
ジェンヘアー ・ミノキシジル15%ローション(M15)は、溶液がサラサラしているので、リアップやロゲインのように頭皮に塗るのではなく、スプレーでシュッと吹きかけるので、自然に発毛成分を患部に染みこませることができるのです。
ジュンへアー15%ローション(M15)の1回の使用量は、1mlといなっていますが、スプレーを6回プッシュすると1ml相当となります。
毎日1~2回、継続して薄毛の目立つ部分に塗り込んでください。

医薬品ネット通販サイト大手、オオサカ堂では利用者からのレビューコメントを多数掲載しています。

販売ページ最下部をご覧ください。

ジェンヘアーミノキシジル15%ローションの販売ページはこちらです
↓  ↓  ↓  ↓  ↓


>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<