プロペシアのジェネリックには、様々な種類がありますが、そのうちの1つがフィンカーです。
発毛成分、フィナステリドが配合されている点で、フィンカーとプロペシアは同じですが、異なるのはフィナステリドの含有量です。
プロペシアがフィナステリド1mgであるのに対し、フィンカーは5mgです。
しかしながら、5mg飲めば効果が高まるわけではありません。
そもそもプロペシアは0.2mgと1mgの2種類がありますが、0.2mgも1mgもそれほど効果に違いはないのです。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。
そして、1mg以上を服用しても発毛効果は高くなりませんし、副作用のリスクが高まりますから、5mgのフィンカーはピルカッターで4分割して飲むのが一般的です。

フィンカーの最大の特長は、コストパフォーマンスに優れているということでしょう。
医薬品個人輸入サイト大手、オオサカ堂でのフィンカーの値段は、100錠で3615円。
これを4分割して飲むと、1回(1mg)使用で9円ということになります。

同じくオオサカ堂でのプロペシア(アメリカ版)の値段は、1箱(28錠)で5339円ですから、1錠190円です。

プロペシアジェネリックの中でも普及しているフィンペシアの場合でも、1箱100錠が2470円ですから、1錠24.7円です。

フィンカーのコストパフォーマンス性は群を抜いているというべきでしょう。
(価格は2013年10月11日現在)

なお、フィンペシアで使われているコーティング剤キノリンイエローについては危険性が指摘されていますが、フィンカーでは使用されていません。

オオサカ堂のフィンカーの販売ページ最下部には、利用者からのレビューコメントが多数掲載されています。
2015年2月22日現在、フィンカーの販売ページには384件のレビューが掲載されています。
購入の際の参考にしてください。

発毛効果の高さはもちろん、コストパフォーマンス性についての言及が多かったです。
フィンカーの販売ページには他にも多数の書込みがあります。

フィンカーの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓


ピルカッターはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<