AGA治療薬と言えば、プロペシアが有名ですが、プロペシアには様々なジェネリック(後発医薬品)があります。
ジェネリックと言えども、プロペシアの発毛成分、フィナステリドが配合されていますので、効果はプロペシアとまったく同一です。プロペシアよりも値段が安いこともあり、プロペシア・ジェネリックの人気が高まっています。

ハリフィンはそうしたプロペシア・ジェネリックの1つです。
メーカーは、タイのT. O. Chemicalsです。

医薬品個人輸入サイト大手オオサカ堂のハリフィンの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓


医薬品個人輸入サイト大手、オオサカ堂で、ハリフィンが販売されていますが、価格は1箱(30錠)で2715円でした。

※ 2016年4月22日現在の価格。
※ 価格は為替によって変動します。

1錠あたり90円となります。
プロペシアは病院で処方してもらうと、安いところで1錠250円程度ですから、ハリフィンは格安だといえるでしょう。

しかし……。
オオサカ堂のハリフィン販売ページを見てみると、利用者からのレビューコメントは42件しか掲載されていません。

プロペシア・ジェネリックは、ハリフィンよりもメーカーの信頼度が高く安いものがたくさんあるのです。
フィンペシアやエフペシア、フィナバルドなど、ハリフィンよりも安くて、信頼性の高いプロペシア・ジェネリックは他にたくさんありますので、私はそちらの方をおすすめします。

プロペシア・ジェネリックで特におすすめなのは、インド第3位の製薬メーカーであるシプラ社が販売しているフィンペシアです。
フィンペシアはハリフィンよりも、価格が安く、ブランド力があります。
オオサカ堂のフィンペシアの販売ページに掲載されている利用者からのレビューコメント数は、1000件もあります。
ハリフィンよりも多くの方がフィンペシアを服用しています。

フィンペシアの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓


プロペシア・ジェネリックについて、詳しくは、こちらの記事をご覧下さい。

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<