医薬品個人輸入サイト大手のオオサカ堂では、商品の値段がドルベースで提示されています。

たとえば、AGA治療薬のプロペシア(アメリカ版)だと、2014年10月25日現在、46ドルです。

プロペシア(アメリカ版)の価格はこちらで確認できます
↓   ↓   ↓


これが円換算されて、請求されることになります。
では、いつのレートで円換算されるのでしょうか。

オオサカ堂にメールで質問したところ、以下のような回答を得られました。
Q
オオサカ堂の値段はどのようにして決まりますか?
ドルの定価が円に換算されますが、いつの時点でのレートになりますか?
そのレートはどこで確かめればいいでしょうか?

A
商品金額はご注文時の為替レートで決まります為、
ご注文お手続きのタイミングによりまして金額が変動いたします。
ご注文お手続きを頂く際、
弊社サイト商品金額をご確認いただけますようお願い致します。

何卒よろしくお願い申し上げます。

<オオサカ堂>
オオサカ堂の商品のレートは、注文時のタイミングでリアルタイムで変動するのでしょうか?
もう一度質問すると、以下のような回答でした。
Q
 リアルタイムで円換算の値段が変わるということですね。

A
為替レートの変動によりまして価格が異なります。
サイト記載価格をご確認いただけますようお願い致します。
では、確認してみましょう。
ドル円のチャートは、こちらで確認できます。
平成26年10月25日(土)現在の為替は、以下の通り。
キャプチャ
売値は、108.141
買値は、108.145
ですが、46ドルのプロペシア(アメリカ版)の価格は
売値で計算すると、4974.486円
買値で計算しても、4974.67円
でした。
ところが、オオサカ堂のプロペシアの日本円換算の値段は、5061円です。

どうして違いが出てくるのでしょうか。
なお、本日は土曜日なので為替の変動はありません。
オオサカ堂に、これについて質問すると、以下のような回答が来ました。
上記の件でございますが、
弊社は送料や手数料が全て含んだ金額となっております。
ご了承くださいませ。
銀行振り込みの際にお支払いいただく金額は
商品金額と振り込み手数料のみとなります。

何卒よろしくお願い申し上げます。
うーん、円換算の価格には、手数料が上乗せされているので、ちょっと高いということのようです。
ちょっと釈然としませんが、ともかく、オオサカ堂で商品を購入する際は、為替をチェックしましょう。
なお、オオサカ堂では、クレジットカード決済を選択すると、「マルチカレンシー選択」という項目が現れて、JPY’日本円)とUSD(アメリカドル)を選択できます。
これについては、こちらの記事を参考にして下さい。

オオサカ堂のホームページはこちらです
(クリック先ページ左上のオオサカ堂ロゴか「ホーム」をクリックすると、オオサカ堂のトップページが開きます)
↓   ↓   ↓



>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<