最近、「タイ 毛生えスプレー」で検索される人が、たくさんいらっしゃいますが、おそらく、はるな愛さんが、テレビで何度も紹介しているブラックポムトングのことでしょう。

o0451032512290148848

2012年2月『ブラマヨ衝撃ファイル 世界のコワ~イ女たち』(TBS)で、ニューハーフ・タレントのはるな愛さんが、薄毛でお悩みの肩にとっておきの情報を教えてくれました。
それがタイの育毛剤「ブラックポムトング」です。

ブラックポムトングはこちらです
↓   ↓   ↓


通常のブラックポムトンが売り切れの場合、ブラックポムトン・オイルローションタイプをどうぞ。
育毛成分は同じですので、同等の効果を期待できます。

ブラックポムトン・オイルローションタイプの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓
 

はるな愛さんといえば、2009年にタイで開催されたニューハーフのミスコンテスト「ミス・インターナショナル・クイーン」の栄誉に輝くなど、タイにゆかりがあります。
以前、はるな愛さんは、薄毛のためにおでこが広いのが悩みだったそうですが、タイのニューハーフからブラックポムトングという育毛剤を教えてもらいました。すると、
「額の生え際などにこのクリームを塗ると、産毛が生えてきて、額が狭くなった」
とのことです。
これを聞いたブラックマヨネーズの小杉竜一さんも、
「それダースで買いたいねんけど……」
と大興奮でした。
o0454032612290148849

では、ブラックポムトングはどんな育毛剤なのでしょうか。
まず、成分ですが、以下のような成分が配合されています。
ナツメグオイル、ココナッツオイル、グリーンティオイル、蝶豆、ミルク、バター、セサミンオイル
すべて天然成分ですから、育毛剤の心配はありません。

そして、ブラックポムトング最大の特徴なのが即効性です。
使用開始から何と10日で効果が表れ始めると言われています。
また、髪の毛だけでなく、ヒゲや眉毛など、あらゆる毛に効果があります。

使用方法は、次の通りです。
使い始めてから最初の3~4週間は1日2回、朝と夜に適量を育毛したい部分に塗り、マッサージします。
その後、産毛が生えてきましたら間隔をあけ、状況に応じて定期的に塗り、マッサージしてください。
ブラックポムトングは、医薬品個人輸入サイト大手のオオサカ堂がオススメです。

また、オオサカ堂のブラックポムトングは、値段も格安です。
キャプチャ
オオサカ堂のブラックポムトング(80g)は、
1個         3,777円
2個         6,215円(1個あたり3107円)
3個         9,018円(1個あたり3006円)
となっていますので、注文ロットを増やすと、1個あたりの値段が安くなります。
(2015年1月10日現在の価格、為替によって変動します)

オオサカ堂の価格は、他の販売サイトと比べても割安となっています。

なお、オオサカ堂のブラックポムトングの販売ページの最下部には、利用者からのレビューコメントが多数掲載されていますので、参考にしてください。

ブラックポムトングのご購入は、オオサカ堂がおすすめです。

ブラックポムトングのご購入は最安値のオオサカ堂でどうぞ
↓   ↓   ↓


通常のブラックポムトンが売り切れの場合、ブラックポムトン・オイルローションタイプをどうぞ。
育毛成分は同じですので、同等の効果を期待できます。

ブラックポムトン・オイルローションタイプの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓
 

ただし、ブラックポムトンはAGA(男性型脱毛症)治療の世界ではあまりメジャーではありません。
AGA治療といえば、プロペシアが本命です。



男性の抜け毛の主たる原因は、男性ホルモンによる影響です。

男性ホルモンの一種であるテストステロンは、毛根近くの皮脂腺から分泌される酵素の一種である5αリダクターゼと結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉男性ホルモンに変換されます。
このDHTが毛乳頭にある受容体と結合すると、髪の成長が抑制され、抜け毛が加速します。

このDHTがつくりだされるきっかけとなる酵素である「5αリダクターゼ」に作用し、DHTの生成を阻害する働きがあるのが、AGA(男性型脱毛症)治療薬、プロペシアの主成分であるフィナステリドです。

2010年4月、10人の専門医によって構成される「日本皮膚科学会」が「男性型脱毛症診療ガイドライン」をまとめ、医薬品メーカーやクリニックに通達を出しました。
これは、巷にあふれる科学的根拠の乏しい育毛商品やサービスが横行し、それに伴う健康被害や金銭トラブルが多発した現実を改善する目的で制定されたものです。
この「AGAの診療指針」では、現在、日本国内で提供されている育毛の対処法や治療法を精査し、5段階で評価していますが、「A(行なうよう強く勧められる)」にランクされたものは、プロペシアのフィナステリドとリアップやロゲインのミノキシジルだけでした。
キャプチャ

医学的に効果が実証されているのは、ミノキシジルかフィナステリド配合の医薬品だけなのです。
ちまたにあふれる育毛剤のほとんどは、ろくな発毛効果もない詐欺まがいの商品だと言っても過言ではないでしょう。


そして、私がおすすめなのが、錠剤として飲む育毛剤であるプロペシアです。
リアップなどの外用ミノキシジルは、どうしても0髪がベタついてしまいますし、髪がぺたっとして、薄毛に見えやすくなってしまいます。
私自身、フィナステリドで抜け毛が減少し、薄毛を克服できました。

では、どうしたらプロペシア(フィナステリド)入手できるでしょうか。

もっとも一般的なのは、AGA治療院でプロペシアを処方してもらう方法です。

AGAクリニック国内最大手NO1は、「AGAスキンクリニック」です。

キャプチャ

AGAスキンクリニックは、全国に29の拠点があります。
これだけ多くの治療院を抱えるAGAクリニックはありません。
<AGAスキンクリニック提携院一覧>

東京新宿院(AGAスキンクリニック)
東京渋谷院(AGAスキンクリニック)
東京秋葉原院(AGAスキンクリニック)
東京池袋院(AGAスキンクリニック)
東京六本木院(東京美容外科メンズ専科)
東京銀座院※女性専用(東京ビューティークリニック)
東京渋谷院※女性専用(東京ビューティークリニック)
横浜院(AGAスキンクリニック)
大宮院(AGAスキンクリニック)
柏院(AGAスキンクリニック)
大阪梅田院(AGAスキンクリニック)
大阪難波院(AGAスキンクリニック)
大阪梅田院※女性専用(東京ビューティークリニック)
北海道札幌院(AGAスキンクリニック)
函館院(東京美容外科メンズ専科)
青森院(東京美容外科メンズ専科)
秋田院(東京美容外科メンズ専科)
仙台院(AGAスキンクリニック)
名古屋院(AGAスキンクリニック)
松山院(AGAスキンクリニック)
高知院(AGAスキンクリニック))
松江院(東京美容外科メンズ専科)
福山院(東京美容外科メンズ専科)
福岡院(AGAスキンクリニック)
沖縄那覇院(東京美容外科メンズ専科)
また、AGAスキンクリニックは、治療費も安いです。
AGA治療の定番であるプロペシアの処方は、初回5500円、2回目以降7000円。
AGAクリニックの中でも最安値です。
キャプチャ

AGAスキンクリニック 統括院長、麻生泰さんは、自身も長年薄毛で悩んできましたが、AGA治療で克服。
『間違いだらけの薄毛対策』(経営者新書) という書籍も出版しており、信頼の置ける人です。


AGAスキンクリニックの無料カウンセリング予約はこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓

また、プロペシアは、医薬品個人輸入サイトでも購入できます。
病院に行くのが手間だという方、もっと安価にプロペシアを購入したいという方には個人輸入をオススメします。
そして、医薬品個人輸入サイトの最大手は、オオサカ堂です。
オオサカ堂は医薬品個人輸入の最大手であり、信頼性が高く、商品の価格も安いです。

オオサカ堂のプロペシア販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓


>> プロペシアの副作用が心配な方はこちらの記事をご覧ください。

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<