プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)治療薬の代表格です。
では、プロペシアは、頭のどの部位の薄毛に効果があるでしょうか?
頭頂部の薄毛には効くでしょうか?

福岡天神クリニックのウェブサイトに、とても分かりやすいグラフが掲載されていました。
グラフの太い線がプロペシアを服用した場合、細い線はプラセボ(偽薬)を服用した場合です。
propecia-img02
プロペシアは、「頭頂部」、「前方/中央部」、「前額部」、「角額」の全ての部位で毛髪状態を有意に改善しました。
ただし、グラフの傾きをよく見ると、
「頭頂部」>「前方/中央部」>「前額部」>「角額」
の順で薄毛が改善しやすい傾向があるようで、特に頭頂部の薄毛に顕著な効果が見られます。

プロペシアを半年以上服用しているのに、頭頂部の薄毛が回復しない、悪化したという方や角額(すみびたい)の薄毛(M字ハゲ)のためにプロペシアが効かないという方は、プロペシア以外の育毛法も試した方がいいかもしれません。

おすすめは、ミノキシジル系の育毛剤です。

ミノキシジルは、リアップやロゲインなどに配合されている育毛成分で、プロペシアに配合されているフィナステリドと並んで高い育毛効果が医学的に証明されています。

2010年4月、10人の専門医によって構成される「日本皮膚科学会」が「男性型脱毛症診療ガイドライン」をまとめ、医薬品メーカーやクリニックに通達を出しました。
これは、巷にあふれる科学的根拠の乏しい育毛商品やサービスが横行し、それに伴う健康被害や金銭トラブルが多発した現実を改善する目的で制定されたものです。
この「AGAの診療指針」では、現在、日本国内で提供されている育毛の対処法や治療法を精査し、5段階で評価していますが、「A(行なうよう強く勧められる)」にランクされたものは、プロペシアのフィナステリドとリアップやロゲインのミノキシジルだけでした。
キャプチャ

医学的に効果が実証されているのは、ミノキシジルかフィナステリド配合の医薬品だけなのです。

また、フィナステリドは抜け毛を減らす効果がある一方でミノキシジル強制的に毛髪を増やすという風に、薬理作用が異なりますので、併用することで相乗効果を得られます。

医薬品個人輸入サイト大手のオオサカ堂では、以下のようなミノキシジル系育毛剤を販売しています。

ミノキシジル系育毛剤は、ミノキシジル5%配合のリアップや海外版のロゲイン、カークランド・ミノキシジル5%などが有名ですが、海外にはもっと濃度が高くて効果も高いタイプやタブレットタイプが販売されていますので、以下、参考にして下さい。

ロゲイン

リアップの海外ブランド。リアップの3分の1の価格ですから、経済的です。
ミノキシジル5%配合。

カークランド・ミノキシジル5%

量販店コストコのプライベートブランドの外用ミノキシジルです。
ともてお買い得です。
ミノキシジル5%配合。

フォリックスFR07

ミノキシジル7%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。

フォリックスFR12

ミノキシジル硫酸塩12%、フィナステリド、アルファトラジオール、アデノシン、フォリックサンを配合した外用育毛剤。

フォリックスFR15

ミノキシジル15%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。

フォリックスFR16

ミノキシジル16%、フィナステリド、アデノシン、トリペプチド-1銅、プロキャピルを配合した外用育毛剤。

ミノキシジルタブレット

錠剤タイプの飲むミノキシジルです。
「ミノタブ」とも言われます。
強烈な発毛効果があります。

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<