医薬品個人輸入サイトのオオサカ堂で、ロイド・ラボラトリーズ(LLOYD LABORATORIES, INC. )製のミノキシジル・タブレットが販売されました。

ロイド・ラボラトリーズ(LLOYD LABORATORIES, INC. )のミノキシジルタブレットはこちらです
↓   ↓   ↓


ミノキシジルとは、もともとロニテンという血圧降下剤として開発されましたが、育毛効果があることが分かり、リアップなどの育毛剤でも利用されるようになりました。

リアップは外用育毛剤ですが、ミノキシジルは内服薬としての方がより高い育毛効果があります。

ミノキシジルタブレットは育毛剤としては日本では未承認であるため、海外から個人輸入する人が多いです。

オオサカ堂で新しく発売されたミノキシジルタブレットの発売元は、ロイド・ラボラトリーズ (LLOYD LABORATORIES, INC.)です。

LLOYD LABORATORIES, INC.のホームページはこちらです。
キャプチャ

ロイドラボラトリーズは、フィリピンのルソン島中部ブラカン州の州都であるマロロス市に拠点を構える製薬会社です。
創業は1989年。
フィリピンのほか、インド、インドネシア、シンガポール、タイ、アメリカ、ベトナムなどに拠点を構え、特にフィリピンやインドではメジャーで、年間売上高は1億ドル以上です。

ロイド・ラボラトリーズは、ミノキシジルタブレット以外にも不眠症治療薬のゾピクロバンやダイエット薬、ゼニカルのジェネリックとして人気のあるオルリファストを発売しています。

オルリファストの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓

ロイドラボラトリーズは日本での知名度はあまりありませんが、歴史と実績があり、世界各国に拠点を構えるグローバル企業ですので、製薬会社としての信頼性は高いといえそうです。

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<