2016年6月、イギリスの製薬会社、グラクソ・スミスクライン社より、有効成分デュタステリドを配合した新AGA治療薬、ザガーロが販売されました。

z01

ザガーロは従来のAGA治療薬、プロペシアよりも1.58倍もの育毛効果があると言われていますので、期待が持てます。

しかし、新しい医薬品ですので、服用の際は十分な注意が必要です。

ここでは、空腹時にザガーロを飲んでも効果があるかどうかについて調べてみました。

ザガーロについての詳しい説明はまず添付文書にあたりましょう。

ザガーロの添付文書はこちらです。

ザガーロの添付文書に「食事の影響」という項目がありました。

キャプチャ

食事の影響

健康成人にデュタステリド2.5mgを食後単回経口投与したとき、薬物動態パラメータに若干の変化を認め、AUC0-∞は空腹時投与の2573から2197ng・hr⁄mLに減少した。なお、この変化は臨床上影響を与えるものではない。(注)本   剤の承認用量は1日1回0.1又は0.5mgである。

AUCとは、Area Under the Concentration-time curveの略で、「血中濃度-時間曲線下面積」のことです。
簡単に言えば、医薬品成分の血中濃度のことです。
そして、AUC0-∞の0-∞は、時間の範囲を示しており、医薬品を1回、投与してから無限時間までの血中濃度を意味します。

ザガーロの添付文書によれば、食後に投与した場合、AUC0-∞が2197ng・hr⁄mLとなりました。
一方、空腹時投与の場合、AUC0-∞が2573ng・hr⁄mLでした。

つまり、食後よりも空腹時の方がザガーロの血中濃度は高いのです。
「この変化は臨床上の影響を与えるものではない」とされますが、できるだけ食前の空腹時に服用した方が効果を見込めるのではないかと考えられます。

というわけで、ザガーロは空腹時の方が効果が高いということが分かりました。

ザガーロの処方ならAGAスキンクリニックがおすすめ

なお、ザガーロの処方は、全国に47の拠点を持つ日本最大のAGA治療院グループであるAGAスキンクリニックをおすすめします。

AGAスキンクリニックはスケールメリットを活かしてAGA治療薬を安価に提供しています。

AGAスキンクリニックのザガーロの処方価格は、初回4800円、2回目以降8200円となっており、AGA治療院の中でも最安値水準となっています。

キャプチャ

AGAスキンクリニックでの無料カウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓


安いデュタステリドは医薬品個人輸入がおすすめ

とにかく安く購入したいという方には、医薬品個人輸入サイトの利用をおすすめします。

医薬品個人輸入サイトでは、ザガーロは購入できませんが、ザガーロの海外版であるアボダートを購入できます。
アボダートは、ザガーロと同じデュタステリドが配合されており、効果も同等です。
発売元もザガーロと同じグラクソ・スミスクラインですので、信頼性も高いです。

オオサカ堂のアボダートの価格は、病院でザガーロを処方してもらう場合の3分の1以下でお得です。

「医薬品個人輸入サイトなんて怪しい。本物なの?」という方は、こちらの記事を参考にしてください。

また、オオサカ堂の販売ページの下にあるユーザーからのレビューを参考にしてください。

なお、私自身、オオサカ堂で購入したデュタステリドを服用し、育毛効果を実感しています。
詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

オオサカ堂アボダートの販売ページはこちらです
↓   ↓   ↓

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<