プロペシア・フィンペシア通販個人輸入情報

薄毛、ハゲ効果のある発毛医薬品プロペシア(有効成分、フィナステリド)、フィンペシア(同)、ロゲイン(ミノキシジル)、リアップ(同)ポラリス(同)、ミノキシジルタブレット(同)、ザガーロ(デュタステリド)などの口コミ情報をお届けします。最強のAGA(男性型脱毛症)治療薬はどれか? 100%正規品で成分検査を実施しているオオサカ堂(大阪堂)なら、送料無料で処方薬を安価に通販で購入できます。

「シプラ社」に関する記事

インドの製薬会社シプラ(Cipla)社のジェネリック薬

シプラ(Cipla)社は、1935年創業のインドの老舗製薬会社です。
シプラ社の2012年3月期の売上高は702億ルピー(約1200億円)、営業利益は144億ルピーで、それぞれインド4位、3位という大手です。
シプラ社はジェネリック薬の製薬会社として有名です。
一般にジェネリックというと、先発薬の成分を少し変えたもので、効果が低いものだと思われがちですが、シプラ社のジェネリックは先発薬とまったく同一成分です。
というのも、インドでは2005年まで医薬品の物質特許が認められず、製法特許しか認められていませんでした。
つまり、まったく同一成分の医薬品でも製法が異なれば、先発薬の製薬会社に許可を得ずに、製造できるのです。
ジェネリックというよりは、コピー薬ですね。
そのため、インドの製薬メーカーは医薬品に開発コストを上乗せせず、安い価格で効果の高い医薬品を販売しています。
その代表格にあたるのが、シプラ社なのです。

日本国内でも個人輸入という手段でシプラ社の医薬品を購入できます。

シプラ社の医薬品で有名なものには、以下のようなものがあります。

フィンペシア
 
AGA治療薬プロペシアのジェネリック。
プロペシアと同じ発毛成分、フィナステリド1mg配合。
値段はプロペシアの10分の1。とにかく安いです。
私もフィンペシアを服用していますが、効果を実感しています。

エフペシア

日本向けのプロペシアのジェネリック。
フィンペシアには日本で禁止薬物に指定されているキノリンイエローというコーティング剤を使用していますが、エフペシアでは使用していません。

フィンカー
 
フィナステリド5mg配合。AGA治療薬として服用する場合は、ピルカッターで4分割しましょう。

シラグラ


米国ファイザー社のED治療薬バイアグラ」のジェネリック医薬品。
バイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩を含んでおり、効果もバイアグラと同じです。

医薬品個人輸入サイトのオオサカ堂では、それ以外にもシプラ社の医薬品を扱っています。
オオサカ堂のホームページで「シプラ」と検索すると、多数の商品が出てきますのでご自分で調べて下さい。
 
ジェネリック薬の個人輸入はオオサカ堂でどうぞ!
(リンク先ページ左上のオオサカ堂ロゴか「ホーム」をクリックするとオオサカ堂のホームページが開きます)
 ↓   ↓   ↓

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<

フィンペシアの危険性、発がん性は? キノリンイエローとは?

フィンペシアはAGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリック(後発医薬品)です。
ジェネリックというと、先発医薬品と比べて、効果が低いのではないかと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
私も抜け毛が気になってから、フィンペシアを1年以上、服用していますが、このように劇的な発毛効果を実感できました。
フィンペシアに含まれる発毛成分は、プロペシアのフィナステリドです。
同一成分ですから、当然、効果も同じなのです。
発売元のインド、シプラ(Cipla)社は、インドで株式公開をしている大手製薬メーカーであり、ウィキペディアにも項目がある有名企業です。
製品の品質にもまったく問題はありません。

とはいえ、一部で、フィンペシアは危険ではないかという指摘があります。
その理由は、フィンペシアでコーティング剤としてかつて使用されているキノリンイエローという物質が日本で禁止薬物に指定されていたことにあります。

では、キノリンイエローには、どんな問題があるのでしょうか?
キノリンイエローは日本では化粧品などでの使用は許可されているものの、2008年、厚生労働省の省令で食品への添加が禁止されました。
世界を見渡すと、最初のキノリンイエローの食品への添加を禁じたのは、イギリスです。
イギリスは、2008年にキノリンイエローの規制を行いましたが、その理由は、注意欠陥・多動性障害(ADHD)との関連が疑われたため。特に児童については影響があるという指摘があったようです。

一部、ネット情報では、「キノリンイエローは発ガン性物質だ」という噂まで流れましたが、キノリンイエローに発ガン性があるという証明はどこにもありません。

キノリンイエローはタール色素ですが、タールといえば、タバコに含まれていのもタール。
タバコに含まれているタールには、発ガン性があると、従来から指摘されており、その連想で、キノリンイエローにも発ガン性があるという噂が出ているのでしょう。
しかし、キノリンイエローがタール色素であるということと、タバコにタールが含まれているということは、別の話です。

こちらのフィンペシアの写真をご覧下さい。
(写真をクリックすると販売ページに移動します)

錠剤がやや黄みがかっていますね。
これがキノリンイエローです。

しかし、2014年5月30日以降から医薬品個人輸入サイト、オオサカ堂で販売が始まったフィンペシアはキノリンイエローが配合されていません。

新タイプのフィンペシアの錠剤の色を見て下さい。
黄色くなくて、白いですね。
キノリンイエローを使用していないためです。
(写真をクリックすると販売ページに移動します)


もともとフィンペシアには、キノリンイエローが配合されていたのですが、キノリンイエローについて日本の消費者から反発があったため、日本版だけキノリンイエロー不使用のフィンペシアを販売していました。
ところが、2012年7月ごろから、日本版でもキノリンイエロー使用のフィンペシアが出荷されることになりました。
その後、シプラ社はキノリンイエローフリーのプロペシアジェネリックとして、エフペシアの販売を始めましたが、このたびようやくキノリンイエロー不使用のフィンペシアが再登場したのです。

今後は安心してフィンペシアを購入できます。
 
フィンペシアのご購入はこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓


でも、ジェネリックは、やっぱり心配だという方は、本家のプロペシアの服用をオススメします。

プロペシアはこちらです
↓   ↓   ↓


エフペシアはこちらです
↓   ↓   ↓

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<

薄毛でお悩みの方はチェック! よくできた育毛剤ガイドです!
↓   ↓   ↓


オオサカ堂で人気のオススメ発毛薬
医師の処方が必要ない、医薬品の個人輸入なら1997年設立、全品メーカー純正、成分検査実施、送料無料の「オオサカ堂(大阪堂)」がおすすめです。
リンク先の商品ページの下の方に使用者のレビューが掲載されています。参考にしてください。
「オオサカ堂」はまとめ買いがお得です。

>>オオサカ堂の購入体験記はコチラ!

◆◆◆フィナステリド系

アメリカ版プロペシア
 AGAで悩む多くの人に効果が確認され、世界でもっとも普及している人気ナンバー1発毛薬です。発毛成分フィナステリドを含有。1日1錠、半年ほどの服用で効果を実感できるようになります。個人輸入でのプロペシアのご購入は、国内最安値の「オオサカ堂」がおすすめです。上のプロペシアの画像をクリックすると販売ページに進みます。詳しくは、こちらの記事もどうぞ。


オーストラリア版プロペシア
 今、もっともおすすめのプロペシア。2015年8月からオオサカ堂に登場しました。成分・メーカーはアメリカ版と変わりませんが、価格が安いです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


フィンペシア
 プロペシアと同じ発毛効果がありながら、処方された「プロペシア」の10分の1の価格でお買い求めできます。インドのシプラ社が販売。当ブログ管理人もフィンペシアを毎日、飲んで、AGAを克服しました。おすすめします。オオサカ堂は、まとめ買いがお得なので、私はいつも3箱、買っています。
その他のプロペシア・ジェネリックについては、こちらの記事をどうぞ。


フィナロイド
 フィナステリド配合のAGA治療薬。フィンペシアと同成分でsぐあ、値段が安いです。今後、プロペシア・ジェネリックの新定番商品になりそうです。 詳しくはこちらの記事をどうぞ。

◆◆◆デュタステリド系

アボダート
 プロペシアを超えるAGA治療薬の最終兵器です。有効成分のデュタステリドは、男性型脱毛症の原因である5α還元酵素の1型、2型ともに抑制します。2型5α還元酵素しか抑制できないプロペシアの1.5倍の発毛効果があるとされています。デュタステリドは日本でAGA治療薬として認可され、ザガーロとして発売されました。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


爆毛根
 新AGA治療薬デュタステリドとミノキシジルを配合した外用育毛剤。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

◆◆◆ミノキシジル系

ミノキシジルタブレット
 タブレット状の飲むミノキシジル。劇的な発毛効果があったという報告が多数ある発毛最終兵器です。効果は抜群ですが、人によっては心臓に負担がかかる場合があります。異変を感じたら服用を中止しましょう。ミノキシジルタブレットはプロペシアとは発毛作用が異なるので、プロペシアとの併用で相乗効果があります。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


ロゲイン
 外用発毛薬、リアップのアメリカ版ブランドです。発毛成分ミノキシジル含有。プロペシアとの併用で、発毛効果がアップします。また、値段はリアップの1/3ですから、お買い得です。


カークランド・ミノキシジル5%
 リアップ、ロゲインより安価な外用ミノキシジルのジェネリック品です。ミノキシジル配合なので、成分と発毛効果はリアップ、ロゲインと同等です。「カークランド」は量販店コストコのプライベートブランドで信頼性が高いです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


フォリックスFR02
 ミノキシジル2%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR05
ミノキシジル5%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR07
ミノキシジル7%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR12
 ミノキシジル硫酸塩12%、フィナステリド、アルファトラジオール、アデノシン、フォリックサンを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR15
 ミノキシジル15%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR16
 ミノキシジル16%、フィナステリド、アデノシン、トリペプチド-1銅、プロキャピルを配合した外用育毛剤。


ジェンヘアー・ミノキシジル15%ローション
 ミノキシジル濃度15%、L-アルギニン配合の最新強力育毛剤。溶液がサラッとしていてべたつかず、ニオイも気になりません。使い勝手が評判です。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

◆◆◆その他

L-リジン
 育毛に効くサプリメント。L-リジンは体内で生成できず、外部からの摂取が必要な必須アミノ酸の一つですが、薄毛を予防し、育毛効果を促進し、リアップやロゲイン等のミノキシジルの効果を増加させる働きがあります。ミノキシジルを使用している人は、併用するといいでしょう。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


ニナゾルシャンプー
 抜け毛及びフケ防止に効果的な成分「ケトコナゾール」を配合したシャンプー。薬用のため、個人輸入でしか購入できない特別なシャンプーです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

お支払いはポイントを貯めやすい楽天カードをおすすめします! 今なら新規お申し込みでポイント大量プレゼント中! 私も使ってます♪
コメント(何でも聞いてください。管理人が答えます)
ブログランキング
blogramで人気ブログを分析 ブログランキング
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター

    タグクラウド