プロペシア・フィンペシア通販個人輸入情報

薄毛、ハゲ効果のある発毛医薬品プロペシア、フィンペシア、ロゲイン、リアップ、ポラリス、ミノキシジルタブレット、ザガーロなどの口コミ情報をお届けします。100%正規品で成分検査を実施しているオオサカ堂(大阪堂)なら、送料無料で処方薬を安価に購入できます。

「5α―リダクターゼ」に関する記事

脱毛症に効果のあるプロペシアの発毛メカニズム

2005.10.03     飲む脱毛治療薬 国内でも承認へ 効果には限界も     東京夕刊     医療

 髪が抜けて薄くなるのを気にしている男性は多い。脱毛を抑える外用育毛剤の新製品が次々に登場しているが、これに加え、初の「飲む脱毛治療薬」が今月にも、厚生労働省から製造承認されることになった。これまで経口薬は、一部の医師が個人輸入して使っていたが、早ければ年内にも医療機関での処方薬として発売される見込みだ。
 外用育毛剤は、頭皮からしみ込ませ、血行を促進することで、髪の毛を作る毛母細胞を活性化するのが主流だ。これと全く異なる仕組みで作用するのが、飲む脱毛治療薬「フィナステリド」(商品名・プロペシア)。
 男性の脱毛症の一因は、精巣などから分泌される男性ホルモンの一種、テストステロンにある。全身の骨や筋肉の成長を促すが、髪の毛を作る毛母細胞では、酵素(5α―リダクターゼ)によって、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変わる。このDHTが、毛母細胞の働きを抑えるたんぱく質を作るため、毛母細胞が死に、脱毛が起きる。
 フィナステリドは、酵素の5α―リダクターゼの分泌を抑える働きがある。米製薬会社メルクが、まず男性ホルモンによって進行する前立腺肥大症の治療薬として発売したが、脱毛を抑える効果にも注目し、開発した。初の経口の脱毛治療薬として、既に世界60か国以上で使われている。国内では未承認で、一部の医療機関が個人輸入して使っていた。
 その一つ、東京都新宿区の城西クリニック(小林一広院長)では、既存の外用薬と併用し、フィナステリドの錠剤1個を毎日1回服用する。
 メルク社の日本法人・万有製薬によると、国内の20~50歳の男性を対象に、フィナステリドの効果を、薬効のないプラセボ(偽薬)と比べた治験では、この薬を1年間使った132人の頭頂部の写真を撮影して評価したところ、58%の人が脱毛部分に頭髪が増え、40%は現状維持だった。一方、プラセボでは現状維持が7割だったが、2割の人は脱毛が進んだ。
 治験に携わった東京医大皮膚科教授の坪井良治さんは、「外用育毛剤でも、ある程度効果は見られる。外用育毛剤との比較は難しいが、目に見えて頭髪量が増えるという意味では、フィナステリドの方が高い効果が期待できる」と話す。
 ただ、効果の程度には個人差がある。坪井さんは「根本的な治療ではなく、服用をやめると脱毛が始まる。顕著な効果が期待できるのは半年までで、その後はあまり改善は見込めない」と話す。決して“夢の薬”ではない。
 この薬の処方は男性に限定される。米食品医薬品局は「妊娠中の女性が飲むと、胎児に先天異常などが現れる可能性がある」と警告している。
 製造承認後、製薬会社が保険適用を申請するかどうか未定だが、適用されない場合、医療費は全額自己負担になる。城西クリニックでは、1か月に1回の診察で3万円程度かかるという。
 脱毛症は、食生活など生活習慣、ストレスなどもかかわっていると考えられており、生活習慣を見直すことも、髪の健康には大切だ。(科学部 安田幸一) 

プロペシアの通販はこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<

酵素5α―リダクターゼの働きを抑えるプロペシア

2000.12.04     最新事情“男の悩み”対策 髪よ再び!進む研究     東京朝刊     健康
 ◆シャンプー、発毛剤、手術…まだ決定版なし
 髪の悩みを持つ人は多い。成人男性の3割は、年齢とともに髪が薄くなる「男性型脱毛」と言われる。自然なことでもあるが、見た目の印象を左右するだけに、多くの男性が「抵抗」を試みる。育毛シャンプーに育毛剤、果ては外科手術まで。抜け毛の季節が過ぎ、頭部が一段と寂しくなったこの時期、最近の育毛事情を紹介する。(渡辺 勝敏)
 昨年6月に発売された国内初の発毛剤ミノキシジル(商品名リアップ)。メーカーの大正製薬によると、毎月50―55万人が使用し、今年の売り上げは250億円を見込むヒット商品だ。
 効果があるのは、頭頂部が薄くなり始めた場合。同社の市販後調査では、使った人の3割に「ある程度、髪が戻った」という印象が得られた。抜け毛が止まったというケースを含めると、全体の7割になんらかの変化が現れた。しかし、ツルツルになった前頭部では効果はなかった。
 ミノキシジルは、もともとは血圧降下剤。血管拡張などによる毛母細胞の刺激が、発毛を促すとされている。
 そのほか、既存の育毛剤は数十種類に及ぶ。このうち、細胞活性を促すペンタデカン酸グリセリド(商品名・薬用毛髪力)、血管拡張剤の塩化カルプロニウム(同カロヤンアポジカΣなど)には、使用者の一部に発毛効果があった、とのデータもある。
 順天堂大皮膚科助教授の坪井良治さんは「ミノキシジルは従来の育毛剤よりも優れているが、過剰な期待を持つべきではない」と指摘する。
 飲む育毛剤も注目を集めている。米国で98年に発売されたフィナステリド(商品名プロペシア)で、男性ホルモンを活性化して頭頂部や前頭部の髪を薄くする酵素5α―リダクターゼの働きを抑える。医師の処方で使用し、数%に性欲減退の訴えがあるが、半数近くに一定の効果があるとされる。フィナステリドは、日本ではまだ発売されておらず、臨床試験を準備している段階。だが、インターネットを通じた販売業者も多く、並行輸入の形ですでに大量に国内に出回っていると言われる。
 育毛剤に、まだ「決定版」はないが、開発競争は熱を帯びる。毛髪を薄くする役目をする5α―リダクターゼの作用で、ひげや胸毛は逆に濃くなる。毛の生える場所により、なぜ作用が異なるのか、仕組みが明らかになれば、毛を濃くする方法が見つかる。表皮と真皮を培養して新たな毛の根元の「毛包」を作り、移植する研究も進む。坪井さんは「毛包を新しく作る技術は、近い将来に成果が期待できそうな分野。21世紀に脱毛の悩みは克服できるかもしれない」と話している。
 ◆後頭部の毛を前に移植 1本1000円 全部で250万円
 東京都内のインテリアデザイナーAさん(51)は、30歳代の初めには、すでに前頭部から頭頂部にかけてすっかり毛を失っていた。
 「育毛剤には百万円の単位で投資しました。でも、全く効果はなし」
 人と話す時、相手が自分の目ではなく頭を見ているような気がして仕方がない。今年、自分の後頭部の髪を前に移植する治療を受けた。
 後頭部から縦1センチ、幅10センチの帯状に髪ごと頭皮を切り取る。傷口は上下を引っ張って縫い合わせる。切った頭皮は、5人の専門スタッフが、メスを使って1本ずつ毛根部から切り分ける。専用の針で、1時間半ほどかけて1000本を前頭部に植えた。
 それから半年。Aさんの前頭部には、かすかな前髪ができてきた。頭髪の半分を失ったとして5万本。治療では、2%を回復したに過ぎない。地肌はすけすけで、バーコード状態になったように見える。
 それでもAさんは「ツルツルとは全く違いますよ。人の目も気になりません。青春が戻ってきたような気持ちです」と喜ぶ。
 新宿スキンクリニック院長の石井良典さん(38)は「若いころのヘアスタイルに戻すのではなく、年齢相応の自然な薄さを作る治療と考えて下さい」と説明する。費用は、毛根1本で約1000円。Aさんは先月、新たに1500本を植えたので、計250万円だった。
 このほか、帯状に切り取った後頭部の頭皮をそのまま前頭部に縫い付ける大がかりな手術もある。
 東京警察病院形成外科部長の大森喜太郎さんは「頭皮に傷をつけると、方法によっては凸凹になる。実績のある医師を選ぶ必要がある」とくぎをさす。
 植毛には、人工の毛を使う方法もあるが、異物を頭皮に入れるため、数年で抜け、頭皮が化のうするなどの問題が起きることがある。
    ◎   ◎ 
 ◆ネットに相談HP 情報集めは慎重に
 インターネットでは、毛髪に悩む人たちの情報交換が活発に行われている。
 96年に開かれたホームページ「毛髪110番」(http://www2f.biglobe.ne.jp/~sf‐toshi/top.htm)では、育毛剤、かつらや育毛クリニックについて厳しい目で論評。Eメールで相談にも応じる。運営する男性(36)は「髪の悩みは相談しにくいので、匿名で情報交換できるのがいい」と言う。毎日30―50通届く相談のほとんどは、20、30歳代の独身男性から。「高額の育毛商品を買わされたが効果がなかった、といった声が届きます。育毛ビジネスのえじきにならないようにしたいですね」
 毛髪に関連するホームページはほかにも多数あるが、商品の宣伝も多いので、慎重に情報を選別したい。
        ◇ 
 ◆男性ホルモンが関与
 10万本と言われる頭髪は、1本1本が図のように成長期、退行期、休止期のサイクルを繰り返している。
 成長期には新しい毛包が形成され、毛幹が伸びる。この期間は3―6年。続く3週間の退行期に、毛包が委縮。活動を止めた休止期に引っ張られたり、成長期初期に新しい毛に押し出されたりして、髪が抜ける。
 毛周期が短くなり、毛包が小さくなると、毛は硬く太く成長することができず、軟らかく細い状態で抜け落ちる。
 こうして頭髪は薄くなる。軟毛化の末に毛包が消滅するが、この過程に男性ホルモンがかかわっている。
 
 〈毛髪を守るための5か条〉
〈1〉栄養バランスのとれた食事
髪を作っているたんぱく質やミネラルをきっちりとる。
〈2〉洗髪のしすぎは禁物
洗い過ぎで頭皮がカサカサになると、脱毛を招く。洗髪は多くても1日1回。冬場なら週3回程度で良い。
〈3〉シャンプー、リンス、整髪料は刺激の少ないものを
かぶれや湿しんでかゆみを起こすと、頭皮をひっかいて毛根を傷つけがち。
〈4〉適度なマッサージ
血行を良くして増毛因子を増やす効果がある。ふろあがりなどに指先の腹の部分で圧迫する。
〈5〉育毛剤は半年は続けて効果をみる
髪の伸びは1か月で約1センチ。見た目の印象が変わるには、時間が必要。
 (順天堂大皮膚科・坪井良治助教授監修)

プロペシアは、医薬品個人輸入サイト、オオサカ堂で通販できます
↓   ↓   ↓


>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<

薄毛でお悩みの方はチェック! よくできた育毛剤ガイドです!
↓   ↓   ↓


オオサカ堂で人気のオススメ発毛薬
医師の処方が必要ない、医薬品の個人輸入なら1997年設立、全品メーカー純正、成分検査実施、送料無料の「オオサカ堂(大阪堂)」がおすすめです。
リンク先の商品ページの下の方に使用者のレビューが掲載されています。参考にしてください。
「オオサカ堂」はまとめ買いがお得です。

>>オオサカ堂の購入体験記はコチラ!

◆◆◆フィナステリド系

アメリカ版プロペシア
 AGAで悩む多くの人に効果が確認され、世界でもっとも普及している人気ナンバー1発毛薬です。発毛成分フィナステリドを含有。1日1錠、半年ほどの服用で効果を実感できるようになります。個人輸入でのプロペシアのご購入は、国内最安値の「オオサカ堂」がおすすめです。上のプロペシアの画像をクリックすると販売ページに進みます。詳しくは、こちらの記事もどうぞ。


オーストラリア版プロペシア
 今、もっともおすすめのプロペシア。2015年8月からオオサカ堂に登場しました。成分・メーカーはアメリカ版と変わりませんが、価格が安いです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


フィンペシア
 プロペシアと同じ発毛効果がありながら、処方された「プロペシア」の10分の1の価格でお買い求めできます。インドのシプラ社が販売。当ブログ管理人もフィンペシアを毎日、飲んで、AGAを克服しました。おすすめします。オオサカ堂は、まとめ買いがお得なので、私はいつも3箱、買っています。
その他のプロペシア・ジェネリックについては、こちらの記事をどうぞ。


フィナロイド
 フィナステリド配合のAGA治療薬。フィンペシアと同成分でsぐあ、値段が安いです。今後、プロペシア・ジェネリックの新定番商品になりそうです。 詳しくはこちらの記事をどうぞ。

◆◆◆デュタステリド系

アボダート
 プロペシアを超えるAGA治療薬の最終兵器です。有効成分のデュタステリドは、男性型脱毛症の原因である5α還元酵素の1型、2型ともに抑制します。2型5α還元酵素しか抑制できないプロペシアの1.5倍の発毛効果があるとされています。デュタステリドは日本でAGA治療薬として認可され、ザガーロとして発売されました。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


爆毛根
 新AGA治療薬デュタステリドとミノキシジルを配合した外用育毛剤。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

◆◆◆ミノキシジル系

ミノキシジルタブレット
 タブレット状の飲むミノキシジル。劇的な発毛効果があったという報告が多数ある発毛最終兵器です。効果は抜群ですが、人によっては心臓に負担がかかる場合があります。異変を感じたら服用を中止しましょう。ミノキシジルタブレットはプロペシアとは発毛作用が異なるので、プロペシアとの併用で相乗効果があります。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


ロゲイン
 外用発毛薬、リアップのアメリカ版ブランドです。発毛成分ミノキシジル含有。プロペシアとの併用で、発毛効果がアップします。また、値段はリアップの1/3ですから、お買い得です。


カークランド・ミノキシジル5%
 リアップ、ロゲインより安価な外用ミノキシジルのジェネリック品です。ミノキシジル配合なので、成分と発毛効果はリアップ、ロゲインと同等です。「カークランド」は量販店コストコのプライベートブランドで信頼性が高いです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


フォリックスFR02
 ミノキシジル2%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR05
ミノキシジル5%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR07
ミノキシジル7%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR12
 ミノキシジル硫酸塩12%、フィナステリド、アルファトラジオール、アデノシン、フォリックサンを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR15
 ミノキシジル15%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなどを配合した外用育毛剤。


フォリックスFR16
 ミノキシジル16%、フィナステリド、アデノシン、トリペプチド-1銅、プロキャピルを配合した外用育毛剤。

◆◆◆その他

L-リジン
 育毛に効くサプリメント。L-リジンは体内で生成できず、外部からの摂取が必要な必須アミノ酸の一つですが、薄毛を予防し、育毛効果を促進し、リアップやロゲイン等のミノキシジルの効果を増加させる働きがあります。ミノキシジルを使用している人は、併用するといいでしょう。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。


ニナゾルシャンプー
 抜け毛及びフケ防止に効果的な成分「ケトコナゾール」を配合したシャンプー。薬用のため、個人輸入でしか購入できない特別なシャンプーです。詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

お支払いはポイントを貯めやすい楽天カードをおすすめします! 今なら新規お申し込みでポイント大量プレゼント中! 私も使ってます♪
コメント(何でも聞いてください。管理人が答えます)
ブログランキング
ブログランキング
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター

    タグクラウド