Yahoo!知恵袋といえば、Yahoo! Japanが運営する国内最大のQ&Aコミュニティサイトです。
常に利用者同士で活発な情報交換が行われ、便利なサイトですね。
ただし、一部でスパムも横行しているので、注意しなくてはなりません。

たとえば、こんな質問がありました。
キャプチャ


それに対するベストアンサーがこれです。
キャプチャ2


この回答に出てきた「確実に生えてくる 自力 発毛 育毛 ガイド」で検索すると、このような結果となります。
以下のようなサイトが出てきます。
キャプチャ

情報商材の販売ページとなっていますね……。
情報商材というのは、インターネット百科事典『ウィキペディア』によれば、
誇大広告などで商品自体に対価に見合うだけの価値が無かったり、実益が無い場合の返金保証を謳いながら実際の返金に応じないケースなど、トラブルを起こした事例も見られ、国民生活センターなどに相談も寄せられている。
という、うさん臭いものです。
近寄ってはなりません。

育毛剤についての情報を得るのに情報商材を買う必要はありません。

2010年4月、10人の専門医によって構成される「日本皮膚科学会」が「男性型脱毛症診療ガイドライン」をまとめ、医薬品メーカーやクリニックに通達を出しました。
これは、巷にあふれる科学的根拠の乏しい育毛商品やサービスが横行し、それに伴う健康被害や金銭トラブルが多発した現実を改善する目的で制定されたものです。
この「AGAの診療指針」では、現在、日本国内で提供されている育毛の対処法や治療法を精査し、5段階で評価していますが、「A(行なうよう強く勧められる)」にランクされたものは、プロペシアに配合されているフィナステリドとリアップやロゲインに配合されているミノキシジルだけでした。
キャプチャ

私自身、プロペシアの服用で当ブログの一番上に掲載した写真のように薄毛を克服できました。
詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

プロペシアの入手方法は、2つあります。

もっとも一般的な方法は、病院で処方してもらうことです。
プロペシアを処方してくれる病院は、たくさんありますが、私がおすすめしたいのは、AGA専(男性型脱毛症)門クリニックのAGAスキンクリニックです。
AGAスキンクリニックは、全国に33の拠点、15の提携病院を抱える国内最大手のAGA専門病院チェーンです。
キャプチャ
<AGAスキンクリニック提携院一覧>

東京新宿院(AGAスキンクリニック)
東京渋谷院(AGAスキンクリニック)
東京秋葉原院(AGAスキンクリニック)
東京池袋院(AGAスキンクリニック)
東京六本木院(東京美容外科メンズ専科)
東京銀座院※女性専用(東京ビューティークリニック)
東京渋谷院※女性専用(東京ビューティークリニック)
横浜院(AGAスキンクリニック)
大宮院(AGAスキンクリニック)
柏院(AGAスキンクリニック)
大阪梅田院(AGAスキンクリニック)
大阪難波院(AGAスキンクリニック)
大阪梅田院※女性専用(東京ビューティークリニック)
北海道札幌院(AGAスキンクリニック)
函館院(東京美容外科メンズ専科)
青森院(東京美容外科メンズ専科)
秋田院(東京美容外科メンズ専科)
仙台院(AGAスキンクリニック)
名古屋院(AGAスキンクリニック)
松山院(AGAスキンクリニック)
高知院(AGAスキンクリニック)
松江院(東京美容外科メンズ専科)
福山院(東京美容外科メンズ専科)
福岡院(AGAスキンクリニック)
沖縄那覇院(東京美容外科メンズ専科)
また、AGAスキンクリニックは、治療費も安いです。
AGA治療の定番であるプロペシアの処方は、初回4200円、2回目以降7000円。
AGAクリニックの中でも最安値です。
キャプチャ

AGAスキンクリニックでの無料カウンセリングのお申し込みはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓


また、プロペシアは個人輸入でも購入できます。
医薬品個人輸入サイトはたくさんありますが、もっとも信頼性が高く、値段も安いのは、オオサカ堂です。
オオサカ堂については、コチラの記事をどうぞ。

オオサカ堂のプロペシア(オーストラリア版)はこちらから購入できます
↓   ↓   ↓


なお、女性はプロペシアを服用できません。女性の薄毛には、パントガールがおすすめです。
詳しくはコチラをどうぞ。

>> プロペシアのご購入はこちらから(最安値) <<
>> 私はプロペシアで髪が生えました 証拠写真はこちら <<